よくあるご質問

人工股関節手術 よくあるご質問

Q1.

初めてでもすぐに受診できますか?

A

初診の際は予めお電話で予約をお願いします。専用電話(0467-47-8400)があります。
初診外来は毎週火曜日午後、もしくは金曜日午前となります。紹介状がなくても大丈夫です。

Q2.

手術希望の場合はどのぐらい待ちますか?

A

手術申込みをしてから、最短で1か月~2か月ぐらいで手術になります。
手術約1か月前には採血、採尿、心電図、呼吸機能検査、レントゲン、CT、骨密度の術前検査があります。検査で問題があった場合は精密検査や、専門家の受診をしてから手術になります。

Q3.

手術前にしておいた方がいいことはありますか?

A

柔軟体操や痛みが出ない範囲内での股関節周囲(とくにお尻)の筋力トレーニング、上半身の運動(柔軟体操、正しい姿勢に戻す練習)を行っておくとよいと思います。
トレーニングの方法は受診後、理学療法士からの指導があります。
また、手術にむけて歯科受診をお願いしています。

Q4.

入院期間を教えてください。

A

手術前日に入院します。手術後は3~7日間の入院となります。全部で5日~9日間の入院期間となります。入院期間は股関節の状態や術式によって異なります。また、早期退院希望の方は術後24時間での退院も受け付けております。詳しいことは担当の医師に尋ねください。

Q5.

術後早期に退院する事にはどんなメリットがありますか?

A
  1. ① 術後早期に自宅に帰ることで術後感染症発生率が低下すると言われています。
  2. ② 早期に離床、歩行を開始することで、術後合併症の予防になります。
  3. ③ 早期に社会復帰の準備が始められます。 
  4. ④ 入院治療費の軽減ができます。
Q6.

手術前はどんなことに注意したらいいですか?

A

手術前に歯周病治療を済ませましょう。また、水虫や湿疹があるかたは皮膚科受診をお願いします。手術前にけがをしたり、体調を崩す(風邪など)と手術が中止になることがあります。
禁煙(電子タバコを含む)をしましょう。かかりつけの医師には必ず手術する旨をお伝えしてください。

Q7.

日帰り手術は可能ですか?

A

海外では行っています。日本での実施はまだですが、条件が整えば行うことが可能です。当院では日帰り手術にむけての準備を進めています。詳しいことは担当の医師にお尋ねください。

Q8.

手術後どのぐらいしたら歩けますか?トイレまでは行けますか?

A

手術した足に荷重(体重)がかけられれば、手術当日に歩くことができます。ただし、関節の動きや筋力がもどるまでは、必ず杖を使用していただきます。トイレは手術翌日から可能です。

Q9.

入院時に準備する物を教えてください。

A

入院・ご面会の方」をご覧ください。

Q10.

入院設備を教えてください。売店などはありますか?

A
各病室 電動ベッド・洗面台・トイレ・シャワー・洋服タンス(ハンガー3本)・冷蔵庫・TV(有料)・イヤホン(2人部屋のみ)・マジックハンド・靴べら・洗面台用の椅子
ラウンジ テーブル・椅子・ウォーターサーバー・公衆電話・パソコン2台(プリント不可、音声なし)・電子レンジ・図書コーナー・姿勢矯正鏡
洗濯室 洗濯機2台・乾燥機2台・洗濯洗剤・洗濯ネット
車いすトイレ 2階・4階にあります。

お部屋は、1人部屋、2人部屋があります。また、有料の特別個室がございます。
パジャマはレンタルできます。WiFi設備はありません。
売店はございません。1階、2階に自動販売機(お水・お茶など)がございます。

Q11.

面会時間は何時から何時までですか?

A

面会時間は入院日、手術日、退院日以外は15:00~20:00です。土日祝日は13:00~20:00です。未就学児や、多人数での面会はお断りすることがありますのでご了承ください。時間外での面会は許可が必要ですので事前にご相談ください。

Q12.

手術による制限はありますか?

A

一般的には、術後3か月くらいは脱臼しやすい姿勢をさけるようお願いしています。また、脱臼予防の為、ベッド、テーブル、椅子などを利用した洋式の生活をお願いします。ベッドや椅子は、ご自身の膝よりも高い座面にしてください。

Q13.

手術後旅行や、スポーツはできますか?

A

手術前出来ていたことは制限しなくても大丈夫です。ただし、人工関節の耐久性の為にはジャンピングスポーツやマラソン、コンタクトスポーツは推奨できません。
旅行も大丈夫ですが、長時間歩くときは、杖の使用を勧めています。海外旅行の際には人工関節証明書をお持ちになるとよいでしょう。(金属探知機に反応することがあるため)

Q14.

人工関節はどのくらい長持ちしますか?

A

現在使用されている人工関節の耐用年数は20年以上と言われています。しかし、過度な負担や衝撃がかかると消耗が早くなることがあります。肥満や激しいスポーツなどは注意が必要です。

Q15.

入院費用はどのぐらいかかりますか?

A

(7日間入院した場合)

  • 70歳未満3割負担:50万円前後
  • 70歳以上1割負担:8万円前後
  • 70歳以上3割負担:10万円前後

※ただし、70歳未満3割負担の方に限り、「限度額適用認定証」の提示により患者様の負担限度額が変わります。(所得により限度額が異なります)

Q16.

退院後は定期受診が必要ですか?

A

手術後2か月、6か月、1年、2年には必ず受診していただいております。受診時にはレントゲン、診察、リハビリテーションなどが行われます。それ以降も定期的に受診をしていただきレントゲンなどのチェックを行います。

  • For 5 Days
  • 採用情報
  • じょいんと通信
  • 外来診察予定表
  • 公開医学講座
  • お問い合わせ